2009年 06月 04日

可憐な花

語心庵の庭は、現在雑草で茫々となっています。 これからは、雑草との戦いです。
先日、我が家の北側の土手を草刈りしました。 我が家の敷地は東西に細長く約50m程あり、斜面の草刈は体力を消耗します。 それに不慣れなため、どうしてもトラ刈りになってしまい、ペンペンと至る所に刈り残しが出来てしまいます。(近所の農家の方は、それは見事に刈り込みます。 流石プロ!)
刈り草は、全て休耕中の畑に入れて有機肥料として利用します。 
 さて、どうでしょうか?可憐な花でしょう?

f0201562_895520.jpg


私は、草花の知識には疎いですが、たまたまホームセンターで球根の安売りがあったときに購入しました。
ラベルを見ると、「ハブランサス」インド産とのことです。
何か、宝物さがしの冒険映画にこの種の名前がありましたが、咲き始めますと、薄いピンク色のかわいい花です。 当庵にお越しの折に球根を差し上げます。

f0201562_7504179.jpg


これは、山アジサイです。 やっと咲き始めました。現在、3種類の山アジサイがありますが、花も茎も弱々しいアジサイですが、私は大好きです。 種類も豊富にあり、少しづつ増やそうと思っています。 これも、挿し木等で増やせます。 日影が好み、柿の木の下で清楚に咲き始めました。 これもお気に入ればどうぞ。
これから、草花、果樹がいっぱい咲き始めます。 少しづつご紹介していきます。
by goshinan | 2009-06-04 08:17 | 季節の移ろい