人気ブログランキング |

2009年 06月 24日

デザイン的にはどちらがお好みですか?

久しぶりの作陶。 課題無し。 気の向くまま・・・と、言ってもタタラ作りです。 タタラ板を型紙で形どって、縁を立ち上げ、足を付けて、ハイ出来上がりです。 しかし、張り合わせなので、剥離しやすく、注意して作らないと失敗します。 まあ…素人芸ですので、5個に1個は乾燥時に剥離します。 歩留まりはとっても悪いのですが、正に、手作りという雰囲気が出ますので、私の好きな作り方です。

f0201562_16472661.jpg


粘土は、もちろん伊賀産であり、きめの細かい蛙目系の粘土です。 緋色は、少し鮮やかな赤い呈色になります。 私は、食器作りに向いているように思います。 ロクロで作っても伸びが良く、薄作りが可能です。難点は、肌理が細かい為に、底切れがし易いようです。

f0201562_1656842.jpg


同じ形状に手を付けてみました。手もなかなか難しく、太くても,細くても、しっくりとは行きません。
自然界の動植物は何故にこのようにバランスが良いのでしょうか? ダーウィンの進化論で解明できるのでしょうか? 長い年月を経て完成された形状は、一分の隙も無く完璧なデザインです。神の為せる技ですね。 神さんはえらい! さすがです!
私も、その0.1%でも良いですから、ヤヲヨロズの神からあやかりたいものです。 でも、生まれて以来、云十年、信仰心は全く無しの人生を送り続けていますので、たぶん無理でしょう・・・。
by goshinan | 2009-06-24 17:20 | 日々の作陶