人気ブログランキング |

2009年 12月 21日

伊賀で今年初めての初雪が・・・・

 全国的に寒い日々が続きます。 暖冬という言葉が嘘のようです。 豊北地方では、屋根の雪下ろしにお二人が亡くなられたとの報道がありました。 若者が都会に集中し、田舎では高齢者達が取り残されています。 雪下ろしも、高齢者自らが行わねばならず、これからも痛ましい事故が増え続けるのでしょう。
 私の住んでいる地域でも、高齢者が多く、独居者が増え始めました。 このような状況が続きますと日本の古き良き伝統も衰退していくでしょう。 全く寂しいことですね。 
 私は今の所、心身とも健全であり、自分で出来ることは、人の手を借りずに出来ますが、高齢になるとそういう訳には行きません。 ですが、助け合う人全てが高齢になれば、と、考えないではいられません。 
 今日、初めて雪が降りました。 天気予報通りです。 また、先週の土日に伊丹からお二人が滞在されました。 女性は皆さんお元気です。 男性は少しづつですが萎縮し始めました。 これも世相ですか?
 毎日、薪ストーブの前で、ゆっくり新聞を読みますが、男性が安心して落ち着ける場所が減って来たように紙面からも感じ取れます。

 
f0201562_1164128.jpg


 この作品は、火前の右横隅に置きました。 自然釉がたっぷり掛かったのは良いのですが、結構底まで流れてしまい、棚板から剥がすのに一苦労しました。 ダイヤモンドノコギリでギーコギーコ根気良く行い、やっと剥がれました。 全くの重労働です。 でも、松灰の色そのものが 作品に表れて満足しています。

 
f0201562_11155483.jpg


 満足できる作品がなかなか出て来ませんが、これも無い知恵を絞って思考しながら、失敗を恐れずに、繰り返すことが寛容と思いながら、日々励んでいますが、これも元気で居られるからこそできることなのです。 
 皆さん! これからも元気で一人で過ごせる術を教えてください!
 「お一人様云々」の本が売れているようですが、さて、明確なる解はあるのでしょうか? 
by goshinan | 2009-12-21 11:36 | 穴窯(薪窯)の焼成