人気ブログランキング |

2010年 05月 01日

五月・皐月です・・・・

 五月に入りましたが、まだまだ寒い日々が続いております。 
 連休中に農家の皆さんは、一斉に田植えを始めます。 連休には家族の皆さんが里帰りされて、田植えのお手伝いをして貰えるからです。 しかし、この天候不順が続きますと、苗が生育不良になったり、霜枯れの被害にあったり、若芽が鳥獣被害にあったり、これまた大変な時期でもあります。 
 私も獣害対策として、小さな菜園ですが、囲いを張り巡らせました。 果実をついばまれる程度であれば良いのですが、苗を食べられると被害甚大となります。

 
f0201562_11265750.jpg


  ホームセンターでネット(50m  約2,000円)を購入し、山から木を切り,皮をむいて杭を作り、板を張り巡らせて杭を固定しました。 結構頑丈な囲いが出来ました。 当菜園にも鹿の周遊路になっているので、止むを得ません。 勿論、囲いにはドア(板で囲って竹で編みました)をつけて出入りは自由ですよ。
 今年は、苗の生育も悪く、中々良い苗が入手できませんが、トマト,キュウリ,ナス,シシトウ,サニーレタス,カボチャ,ジャガイモ,ショウガ等の野菜に加え、スイカ,マクワウリ,メロン等の果物も植えました。

 
f0201562_11405894.jpg


 まだまだ気候が安定しないので、苗は全てビニールで覆ってあります。 2~3日前の暴風雨にも何とか耐えて、元気に育っています。 
 昨今、田舎での野菜作りも、費用対効果から見ると、大幅な採算割れになっていますが、植物の成長過程も結構楽しい物であり、また採れたての無農薬の野菜はこれまた美味でもあります。 
 昨年は、トマトが病気になり、収穫が思わしく無かったので、今年はビニールで屋根を作って、雨が当らないようにします。(雨が病原菌の巣窟になっています・・・・。  大気が相当汚れているのですね・・・・。)
 
by goshinan | 2010-05-01 12:05 | 季節の移ろい